[大邱] Cafe’博物館ストーリーへ

大邱記事ラスト!
最終日に行った박물관아야기(博物館ストーリー)

ここは、大邱を紹介しているBOOK「週末トラベルときめく大邱のたのしみ方48」にも掲載されていたカフェです♡

午前中だったので、簡単な朝ごはんが食べたくてトーストを注文してみました。

はちみつがかかっていてとっても美味しかった。

手書きのメニューもかわいい♡
ここの社長さんは、ポジャギ作家さん。
とっても親切なすてきな人でした。

1Fのカフェ内にはたくさんの陶器の展示物があります。

この陶器、とってもかわいくてお持ち帰りしたくなった。
2Fにはたくさんの手仕事作品の展示物がありました。
昔のものもあるから是非ゆっくり見て行ってねー♡と社長さん。

素敵な工房のような、博物館のような!
だから博物館ストーリーなのか♪

素敵な空間でした。

社長さんに、「日本から来てくれたの?」「韓国語上手だね」
と言われ、上機嫌に♪

母がポジャギを習っているということを伝えたら、ポジャギの本を持って来てくれて見せてくれました。

そして、別で居合わせた常連のお客様と一緒に写真を撮ることに(笑)

韓国ってこういうところが好き。
このどんどん広がっていく感じ。

最終日にとっても良い思い出ができました。

***

3泊4日のはじめての大邱だったけど。
はじめてなりに色々楽しめました。
同行する人によって、行く場所もすることも変わったりもするので、これからも大邱の街を
散策できたらなーと思います。

半月堂とか、もう一度ゆっくりみたいもんね!

長い間の、そして超気まぐれに更新した大邱レポにお付き合いいただき、有難うございました。

***


★Instagram更新中!!→(
お気軽にFollow me?

★ランキング参加中!!素敵なブロガーさんたち沢山?
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ   にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

 

Leave a Reply