[大邱]お初の大邱はAIR BUSANへ乗って

今回はお初のAIRBUSAN~♪へ乗って大邱まで。
実は、私!初の大邱旅っ!そしてお初のAIRBUSANでということでちょっとドキドキでした♡

けっこう大邱やら釜山やらに住んでいる友達が多く、その子が日本に来るたびに
「あー、明日は早いんだよね、AIRBUSANで大邱は1便しかないからぁ」
ということをよく耳にしておりました。

成田⇔大邱、am8:40分搭乗。

AIRBUSANはLCCなんだけども、まるでLCCではないかのようなサービス♡と聞いていました。
スタッフの感じが良い!とか機内食がおいしい♡とかそういうのもサービスの一環ではありますが、やはり旅行者がLCC会社に対して気になる点(とくにKOREAトラベラー’s)は、

どこまでが無料で、どこからが有料なのか?ということだと思います。(笑)

AIRBUSANでは今年の5月から預け入れ荷物の制限が15㎏までになったようです。
前までは20㎏までOKだったので、本当にLCCなの?!って思われていましたね。

この変更は、今まで20㎏で行ったり来たりしていた方々にとってはちょっろイタイ変更点ですね。

続きまして、座席です。
座席幅はこんな感じ。

これに関してももう慣れました!というよりもうこれが当たり前だと思っているし、2時間そこそこのフライトなのでそんなにラグジュアリーさは求めません。
安く行ければいいのです←w

この座席に関してなのですが、AIRBUSANは座席指定有料となっております。
たしか、片道600円だったかな?

頑張って働いているので、ものはためしに往復座席指定をしてみました。1200円チャリーン♪

機内のご様子です

機内はほぼ満席。韓国人率が80%といったところかなー。
日本人は少なかったです。

こちらは機内食。(有料)

カップラーメン500円ってちょっと高いーーー(笑)
その他、ソフトドリンクが300円、アルコールは500円という感じ。

もう少しきちんとした機内食もあります。
こちらは事前予約なのかなー?(食べている人は見かけませんでした。)

有料座席指定で窓際にしたので、外の風景です。

個人的な感想としては、乗り心地は普通です。(最高!って感じでもないけど不自由はない感じ)
成田空港からも第2ターミナルより出発なので、その点の利便性はいいし、荷物も15㎏でおさめられるならば何も問題はないですね。

来年の釜山もこのAIRBUSANで行こうと思います。


★Instagram更新中!!→(
お気軽にFollow me♡

★ランキング参加中!!素敵なブロガーさんたち沢山♡
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ

 

Leave a Reply